ERA LIXIL不動産ショップ アヴァンセ > LIXIL不動産ショップ アヴァンセのスタッフブログ記事一覧 > 転勤のため、東京で部屋探しをする場合どの場所を選べば良い?

転勤のため、東京で部屋探しをする場合どの場所を選べば良い?

≪ 前へ|賃貸マンション・アパートでできる窓の結露対策   記事一覧   前回紹介した堀切菖蒲園「おもてなし」居酒屋へGOしました!|次へ ≫
カテゴリ:物件探し

部屋探し 東京



東京に転勤することになった場合、仕事の引継ぎなどもありますが、もう一つしなければならないのは、「部屋探し」。

会社によっては総務が代行してくれることもありますが、自分で探さないといけない場合、東京といっても広いし、人気の地域は家賃が高すぎて会社からOKがとれにくい・・・。

実際に東京に転勤してきた人の意見で多かったのが
「電車が人で満杯でものすごく混雑して疲れる」
「路線が多すぎて、よくわからない。」

の2つがあげられます。

東京に住んでいる人、または通勤している人にとっては当たり前の感覚ですが、地方から来た方にとっては、これだけでストレスの毎日になってしまいます。


今回はどの路線が混雑するのか?また住みやすい場所はどの辺なのかをまとめています。


1.混雑する路線のランキング


部屋探し 東京



通勤する際に気になるのが路線。自分の気に入った間取りのお部屋を借りても、毎日の通勤が混雑しててギューギューだと、とても困りますよね。

国土交通省で「東京圏における主要区間の混雑率(平成29年度)」が発表されています。

部屋探し 東京



この表を見て、下の路線図と照らし合わせてみると、ご自分の会社に通勤する際、どの辺が混雑するのかがわかるかと思います。

部屋探し 東京



路線図はコチラのサイトで大きく見ることができます。



2.東京に住むのであれば通勤時間は1時間がMAX



東京は他の都市に比べて圧倒的に通勤ラッシュがすごいです。

筆者の友人も、地方から転勤で東京に来た時に、「すし詰め状態で会社に通うのが苦痛だった」と言っています。

友人は東京に家を借りたのですが、希望の街に住みたいとこだわりすぎ、(その街はオシャレで人気がある)会社までドアツードアで1時間半程度かかっていました。

毎日の通勤で「こんなに毎日通勤ラッシュに巻き込まれているならば、もう少し会社に近い、別の街に住めばよかった」と嘆いていました。




3.通勤時間が長いとストレスがたまるだけでなく体にも悪影響が!


部屋探し 東京



キャリアコンパスの「コンパスニュース20」で通勤時間で変わる心と体への影響の度合いという記事で、幸福度調査(1985~2003年)によると1日の中で特に不快に感じるのが「通勤時間」。

また通勤時間が20分増えてしまうと、給料が3割カットされるのと同じくらいのストレスと同じであると発表しています。

給料3割カットなんて、ものすごいショックですよね。
それと同じくらい通勤時のストレスはあるわけです。

通勤時のストレスは実は、私たちの体に様々な悪影響も及ぼします。

通勤時にできるだけ体力を削られないように、エスカレーターを使ったりと知らぬ間に歩かなくなっていませんか?

通勤時間が1分増えるたびに運動時間0.0257分減ってしまうことがアメリカのブラウン大学の論文で発表されています。

満員電車によるストレスの影響で、だんだんと
「会社に行くのがおっくうだよな・・・」と負の感情が蓄積されてしまい、会社についても疲れてしまって、仕事で凡ミスが多くなって上司からのプレッシャーを受けるはめになり、働く意欲が低下してしまい、ストレスがさらに増幅してしまいます。

その結果、体は疲れていても中々寝付けず睡眠不足になってしまったり、通勤時にお腹が痛くなったりと、日常生活に支障が出る原因にもつながってしまうのです。

通勤時間はおおよそ1時間がMAXくらい。と多くのサラリーマンが答えているように、東京に転勤する場合、家を借りるならば1時間以内のところが良いですね。



4.中央区・千代田区・港区に通勤する方はこのエリアが穴場



通勤は1時間圏内にしたいけど、中々希望にあった物件が見つからない場合は多いもの。

6畳のワンルームでも8万円くらいは普通のところが多く、自分の住んでいた部屋よりも小さくて住みずらい・・・と思う方が多いのではないでしょうか。

実は東京でも賃料が高いエリアと安いエリアがあり、東京23区の中でも安いエリアは

・練馬区
・足立区
・葛飾区
・江戸川区
が安いです。

その中でさらに穴場なのが、京成本線の「堀切菖蒲園」や「お花茶屋」周辺の物件は6畳のワンルームでも5万円からあります。

堀切菖蒲園の場合、駅から徒歩5分圏内でも5~6万で借りられるマンションやアパートがたくさんあります。

単に賃料が安いというだけでなく、下町情緒があふれる風情でおいしい串焼き屋さんなどの飲み屋や、商店街があります。

堀切菖蒲園 


堀切菖蒲園 



物価もリーズナブルで、お財布にもとてもやさしい街です。

仕事終わりにプライベートで1杯飲みたいなと思っても、お金がかかるから・・・と感じますよね。

堀切菖蒲園では1000円で飲めるところがたくさんあります。

堀切菖蒲園 



堀切菖蒲園 



結構おひとりで来店して飲んで帰る方が多く、現にうちの社長もほぼ毎日飲んでいます(笑)。


同時にこの町は住宅街なので、とても静かな環境でもあります。

沿線は「京成本線 堀切菖蒲園駅」になり「上野」まで20分。
「大手町」まで約40分程度です。

電車は各駅しか止まりませんが混雑はしていません。

通勤ストレスもなく、また日々の生活用品も安いので住んでみると良い街だといっていただいているお客様が多いです。


こちらから物件一覧がご覧になれます。他の区に比べて家賃が安いのがわかるかと思います。


また希望の条件等がありましたら、こちらの問合せフォームよりお問合せをすれば、条件に合ったお部屋をご紹介いたします。
遠慮なくご相談ください。

≪ 前へ|賃貸マンション・アパートでできる窓の結露対策   記事一覧   前回紹介した堀切菖蒲園「おもてなし」居酒屋へGOしました!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

千葉貴子 最新記事



千葉貴子

データー管理、また販促制作中心の担当ですが、ご来店の際はお客様にしっかりとおもてなしをいたしますので、物件お探しの方はお気軽にご来店くださいませ。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る